BLOG

千花 -chihana-が6周年を迎えました。vol.8

2016. 12. 15

Category : BLOG, 日記

いつもありがとうございます。

千花-chihana-の木下でございます。

【前回まで】

千花 -chihana-が6周年を迎えました。

千花 -chihana-が6周年を迎えました。vol.2

千花 -chihana-が6周年を迎えました。vol.3

千花 -chihana-が6周年を迎えました。vol.4

千花 -chihana-が6周年を迎えました。vol.5

千花 -chihana-が6周年を迎えました。vol.6

千花 -chihana-が6周年を迎えました。vol.7

【前回の続きはこちらから】

お電話で対応くださったのが廣瀬染工場四代目の廣瀬雄一さんでした。

一度お会いして改めて話をしましょうという流れになり、

僕と肥留川くんは後日、廣瀬染工場を訪ねることになりました。

 

その日はとても暑い日で、2人ともTシャツ。

そしてひるくんは短パン。

見合わせた時に、こんな格好で大丈夫かな?

と一瞬思いましたが「何とかなるっしょ」の精神を持つ僕ら2人は

そのまま時間通りに廣瀬染工場を訪問しました。

玄関で出迎えてくれた廣瀬さん。

見ると格好はTシャツに短パン。

内心ホッとした僕は「仲良くなれそう」と思いながら

早速本題の説明をさせて頂きました。

 

江戸小紋の工程の話の中で、そのこだわりの話になり、

廣瀬さんの思うものと、僕の思うものとがリンクした時、

一気に気持ちの距離が縮まった気がしました。

僕らが映像で目指すものの思いの丈を伝えると、

理解をして下さった廣瀬さんから「良いものを作りましょう」

という言葉をもらいました。

 

そして当日、僕らにとって初めての職人映像の撮影が始まりました。

img_0882

次回に続きます。